受験必勝!成績アップ!評判の良い家庭教師の選び方教えます

体験レッスンの活用方法

家庭教師は最終的には先生との相性と、その会社のサポート力がものをいいます。無料体験授業をフルに活用して、それらを自分の目で見極めることが肝心です。
会社によって体験の内容はさまざまですが、実際に教えてもらう先生が派遣され、同じ指導をしてくれる内容を選びましょう。

行われる指導の内容が完全にクリアに見えるこの方法での体験で、子供がやる気になったかどうかというのが重要なポイントになってきます。いくら説明をきいてもそれだけでは想像がつきにくいものです。

息子がゴーイングの体験授業を受けたときは、通常のレッスンと同じように勉強していました。マーカーの使い方や暗記のコツを教えてくれたようでした。
うちの子はかなり興奮していて、教えてもらった「技」を早く使いたいといっていたのが印象的でした。

簡単に授業の「さわり」のみを行う会社もあるようですが、ゴーイングのように、実際と同じ内容・長さで体験させた子供の感想をきけたほうが確実です。体験レッスンの内容は、事前にウェブで確認や問い合わせをしてみると良いでしょう。

体験での確認チェックリスト

申し込み前の体験授業で確認するべき項目を、上記の内容や子供の反応以外で、リストアップしてみました。

  1. レッスンの方針や教育理念の説明
  2. カウンセリングやサポート体制の有無
  3. 明瞭な料金の説明
  4. 即答を迫ってこないかどうか

これらの事項を冷静に確認し、判断しましょう。方針の説明がきちんとなされ、サポート体制も整っている、料金の説明がある、そして考える時間をくれる、そんな会社ならば確実に信頼できるものといえます。

営業の時間がレッスンより長い会社は要注意

体験授業を行っているところが多いなか、「勧誘されるのでは?」という懸念を持ってしまい、踏み切れないでいる方もいるようです。
「せっかく体験レッスンを申し込んだのに、結局営業されている時間のほうが格段に長かった」という経験談もきいたことがあります。そんなことがもしあったらすっかり信用をなくしてしまって当然ですよね。
もちろん方針や料金の説明は不可欠ですので、それは必要ですが、どんな学習方法なのかを実際に体験するよりも営業の時間が長いようでは、判断が難しくなってしまいます。注意したいものです。

 

★管理人の紹介★

中学2年生の息子を持つ母です。
幼い頃から、サッカーばかりをやっていた息子に勉強をさせるべく、家庭教師を探すことに。

え~、家庭教師?

 

そうよ!来年は高校受験なのよ!

 

塾でいいよ。

 

前にサボってたでしょ。知ってるのよ。

 

今度こそ、ちゃんと行くからさ~!

 

あんたは、監視しないとダメでしょ。

 

へい…。

 

そんな息子も今では、相性の合う先生のおかげで、勉強の習慣を身に付けてくれました。コツをつかんだら、あっという間に成績アップしましたよ。

相性の良かった先生を紹介してくれた我が家の家庭教師はコチラの先生

 
CopyRights 【家庭教師の評判を徹底検証】 All Rights Reserved